「ミュゼ四ツ池で結婚式を挙げて良かった」。
これが結婚式を終えた私たちの素直な感想です。

絶好の小春日和の中で迎えた結婚式は、桜の開花も例年より早くてこの日は満開に。最高のタイミングとなりました。

私たちがこだわったもののひとつが料理です。ゲストに美味しく召し上がってもらえるよう両家の両親とメニューを選びました。おかげで料理は大好評。皆さんが楽しめるようにと取り入れたデザートブッフェも大人気でした。

演出はキャンドルサービスや各卓フォトなどの定番をあえて外し、フリーの時間を多めに設定。ゲストとゆっくり触れ合う機会が作れて、とても評判が良かったです。もうひとつのこだわりだった両親への感謝の気持ちも伝えられ、ふたりにとって大満足の一日となりました。

今思えば当日はもちろん、打合せから私たちの結婚式は始まっていたのですね。打合せをすることでふたりの絆が深まり、協力しながら一つの目標を目指すことができました。わがままを叶えてくれたスタッフの方々に感謝しています。


新郎父のエスコートによる新郎入場で挙式がスタート。この後続いて新婦が入場。


挙式は人前式を選択。ふたりで考えた誓いの言葉を皆さんの前で披露しました。


アフターセレモニーの演出は、ブーケトスに代わって新郎のフットボールトスに。


新郎が甘いものが苦手なため、ケーキはなんとちらし寿司に。ゲストにも大好評。


お色直し後の再入場はちょんまげ&刀姿でゲストの心をグッとつかむことに成功!


和の装いに合わせて鏡開きを演出に取り入れて。樽酒にお酒好きのゲストは大喜び。


カップルデータ
お名前 山口ご夫妻
挙式日 2013年3月30日

Share!